怒り。

『怒り』を観ました。

f:id:hynm_sugiura:20160918174401j:plain

吉田修一さんの原作が好きで映画化を観るのが少し怖かったのですが、一言でいうと最高でした。

さすが李監督。

配役、映像、編集、完璧です。

俳優人の演技も素晴らしいし、そこに寄り添う坂本龍一さんの音楽も素晴らしい。

142分という時間を感じさせない映画でした。

特に宮崎あおいさん、圧巻。

これは絶対観るべき映画です。