読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギフト。

街にはいよいよクリスマスの風。

お店を覗くとどこもギフト、ギフト、ギフト。

ギフトってもらえると無条件嬉しいですよね。
でも僕はどちらかというとあげる方が好きです。

というよりあげる人の喜ぶ顔を想像して物を選んでる時間が好きなのかもしれません。

はい、好感度が欲しいです。


ギフトと聞いて思い出すのは、僕の知り合いで誕生日にギフトと一緒に宝くじをもらった人がいて、なんかユーモアと夢があって素敵だななんて思ってたらそれが当たっちゃって、しかも1000万だったというびっくりな話。

なんとも羨ましい話だけど結局彼はそれをくれた人に伝えるべきかどうかで悩んで胃腸炎になったらしい。

たしかに難しい問題ですよね。

もうもらったモノだから伝えないでも良いっちゃ良いけどなんか良心が痛むし、伝えたら伝えたでいくらか渡さなきゃいけないのかなとか思うし、、

だからこれからギフトを贈ることを考えてる人は宝くじはオススメしません笑

年末ジャンボなんかで当たっちゃったら10億ですからね。

腸炎どころじゃすまなくなります。



さて今回なぜギフトの話をしたかと言うと、フイナム×ジャーナルスタンダードの連動企画『GIFT&MEMORY』に参加させて頂いたからです。

f:id:hynm_sugiura:20151217213747j:plain

自分にご褒美をあげるならというテーマで僕はバッハのリュックを選ばせて頂きました。

f:id:hynm_sugiura:20151217213804j:plain

バッハは最近注目してるブランドで素材や機能面が優れているのはもちろん、見た目もシンプルでスタイリッシュ。

カジュアルなスタイルからジャケットまで、なんでも合うと思います。

また中身は見た目より大容量でがっつり色んなモノを入れられます。

1000万円現ナマも余裕で入ります。

ぜひジャーナルスタンダードでお買い求めください!