ドローン。

首相官邸の屋上に小型無人飛行機『ドローン』が落ちていた事件。

f:id:hynm_sugiura:20150423165731j:plain

確かに気持ち悪いし恐い側面を持った事件だとは思うが、たかだか直径50センチ程の物体の除去にこんな人数を動員する必要があるだろうか。

爆発とか毒物の危険性があるなら尚更人数が邪魔になるし、そもそもこんな人員がいるのなら毎日交代で屋上の見回りをしといたら良かったのに。

聞けば約1ヵ月、屋上の見回りは無かったらしい。

どうなってるんだ警備体制は。
日本のトップの家だというのに。

地上ばっかりガチガチに固めて空からの浸入はユルユル。

『雨降って地固まる』という有名なことわざ風に言うと『地固めすぎて雨に気づかず』的な感じだろうか。

でも今回の『ドローン』は単なる調子ノリがイキってやった行為だと思うので、そんなに心配する程のことではないだろう。

そう考えると、今まで世界各地で発見されてきたUFOなどももしかしたら調子ノリの宇宙人がイキってやった行為なのかもしれない。

そう思うと宇宙の神秘への思いが急激に冷める。


目が覚めてテレビをつけると、『ドローン』を飛ばした本人が捕まったというニュースがやっていた。

両サイドを警察官に囲われて護送されている犯人の姿が『捕らわれた宇宙人』と重なって見えた。