袋。

その年に読んだ本を1つのケースに入れていき徐々に埋まっていく感じがたまらなく好きだということはまだ誰にも言っていない。

f:id:hynm_sugiura:20140724115843j:plain

これは今年の分。
ざっと数えて70冊くらいか。

活字が好きで常に触れていたい。
だから著者によって偏見もない。

春樹も読めば圭吾も読む。
太宰も好きだし有川も好き。
所謂雑食。

逆に漫画は情報量が多くて苦手。
ワンピースは13巻くらい読んで戦線離脱した。

漫画なら漫画であだち充みたく文字が少ない方が好きだ。

想像の余地があるから。

頭の中で登場人物のビジュアルや心情をイメージするのが好き。

週刊誌の袋とじを開ける前の感覚に近いかもしれない。

開けたら開けたで情報量多すぎて萎えるみたいな。

結局開ける前の想像が一番興奮するみたいな。

何を言ってるんだ僕は。


話が袋小路に入ったのでこの辺で失礼して。