読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇のあとの光。

監督はメキシコの鬼才カルロス・レイダガス。

f:id:hynm_sugiura:20140612122525j:plain

期待値が高かっただけにちょっと残念でした。

映像は綺麗なんですがストーリーの展開がイマイチよく解らず、このまま綺麗な映像美でいくのかと思いきや赤く光るファニーな二次元の悪魔がでてきたり、度肝を抜かれるホラーの様な結末があったり。

これが芸術というのなら僕には芸術はわからない。

まぁでも映画は人それぞれで好き嫌いや感じ方も違うので見る価値はあると思います。

映像は間違いなく綺麗ですし。

渋谷ユーロスペースでやってます。