読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それに加えて。

今日は一日すごい雨。

濡れるのが嫌いな僕にとって最悪な日だ。

しかも今日はサンプルを返却する為に車を降りて走って乗っての作業日だったのでより最悪に感じた。

それに加えてこの湿気でクセ毛の前髪は反抗期に突入。

それに加えて今徒歩で横断歩道の信号待ちしてたら通過した車が水溜まりを踏んで、トレンディドラマの出会いの始まりのように僕にバシャーッ。

ドラマならこのあと運転手が出てきて運命の出会いなんてとこだが、黒光りしたドイツ車で運転席に乗っていたのはこれ以上細かくあてれないくらいのパンチパーマだったので僕の望みは脆くも散った。

それに加えて雨宿りで入ったカフェの床で滑って一人サルティンバンコ

最悪な一日。
最悪の連続。

でも不思議と最悪が続くと怒りを通り越して笑えてくる。

きっとこれ以上最悪な日は無いだろう。
そう思ってみることにした。



窓の外では未だ弱まることを知らない土砂降りの雨が降っている。

一組のカップルが一つの傘でお互いが濡れぬよう肩を寄せあって通った。

最悪だった雨も不思議と少し愛おしく感じた。