モヤシ。

最近よく遭遇する警察官による待ち伏せ作戦。

一時停止線を曲がった先に待ち伏せして違反者を取り締まったり、見えない死角に隠れて違反自転車を取り締まったり。

あれはどうなんでしょうか。

本来未然に事故を防ぐのが警察の役目だとすると、このような取り締まりのための取り締まりは本末転倒だと思う。

路上駐車を取り締まっているパトカーのせいで渋滞が起きている、なんてことも本末転倒。

あと、話してくるときのタメ口感は無性に腹がたつ。


『あれ、標識見えなかったぁ?』

はぁん?

『とりあえず免許だして』

はぁぁん?

『仕事は何してるの?』

はぁぁぁん?

お前見るからに年下やないかぁぁぁ!!


すみません、取り乱して感情の一時停止線まで越えてしまいました。

罰金9000円。

無駄な出費。

今夜はモヤシにしよう。