ブルー・ジャスミン。

ウディ・アレンの新作ブルー・ジャスミンを観ました。

f:id:hynm_sugiura:20140516152035j:plain

展開はわりとシリアスなんだけど随所随所にウディ・アレン特有のユーモアが散りばめられていて今回の作品も好きです。

最近でいうとミッドナイト・イン・パリの次に好き。

ただまた観客運がなかったなぁ。

クスっと笑える学と品のあるユーモアがウディらしさなのに、後ろに座ったおばさんが品なくゲラゲラ笑っていて興ざめ。

あと2つ隣の席のおじさん、タン絡みすぎ。

それと予告編飛ばして本編ギリギリに入ってくる若者、気持ちはわからないでもないけど、真ん中の席座るならやめてくれ。

映画に入り込む重要な瞬間に君の『ちょっと前すいません~』は聞きたくないのじゃ。

ま、とにかく映画自体はいいのでぜひ。

Bunkamura、ル・シネマなどでやってます。