読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンスター。

最近、駅前やレストラン、そして会社などでもよく目にする隔離型喫煙所。

ガラスで仕切られた狭いスペースの中、肩身も狭そうにたばこを吸ってる姿はあまりにもかわいそうではないか。

まるで拡散を防ぐ為に隔離され閉じ込められているウィルスのようだ。

セブンスターのパッケージに描いてある星の数も申し訳なさそうに6つになっていたという目撃談もある。

第一あんな副流煙たっぷりの中でたばこを吸っても旨いはずがない。

たしかにご飯中に隣でガンガン吸われたり、街中で吸ったたばこを地面に落とし、靴の裏で消してそのまま捨てていく人を見るとイラっとするが、それはマナーがない喫煙者だけの問題。

わざわざ喫煙所にきてまで吸っている人は絶対きっちりしたマナー所持者なのに、そういったマナー違反者達のせいで、世間では喫煙者=全員マナー違反みたいな偏見がある。

一箱あたり約270円の税金を納めているにも関わらずそういう偏見を受け、さらに吸う場所も限定・隔離されているかわいそうな彼らに僕が何を出来るわけではない。

ただもう少しだけ自由に、もう少しだけ開放された空間で、もう少しだけ気持ちよくたばこを吸わせてあげたい、それだけなのである。

セブンスターの星がまた7つ揃うことを祈って。