パラダイス:希望

監督はオーストリアの奇才ウルリヒ・ザイドル。

f:id:hynm_sugiura:20140316185135j:plain

この映画は13歳のぽっちゃり少女メラニーが青少年向けダイエット合宿に参加して、父親ほど歳の離れた医師に恋する物語。

日本の初恋物語とはかなりかけ離れていてカルチャーショックもあるが、出てくるぽっちゃりがみんなかわいく、こういう撮影したいなと思った。

中でも『DIET CAMP』とプリントされた白Tをみんなで着て食事してる絵面が最高だった。

しかしみんな素人っぽいのに演技が自然すぎて一体どうやって撮影したのかと感心します。

この映画はパラダイス三部作のうちの一つで、他にも『パラダイス:愛』、『パラダイス:神』があるので他のもチェックせねばですね。

渋谷のユーロスペースでやってます。