落語。

最近移動中に落語を聞く。

特に好きなのは桂枝雀さん。

f:id:hynm_sugiura:20140120123536j:plain

中でも『動物園』という演目が秀逸。

落語ってマクラ、本編、オチで構成されていて、上手な噺家さんはマクラでその日のお客さんのテンションとかツボを察知し、チューニングしつつ本編に入り、オチの言い回しなども即興で変えていったりするそうだ。

いわゆる現代でいう『すべらない話』。

しゃべり一つで笑いを生む、これぞプロです。